夢  希望  要望      

        
                      

    錦行政書士事務所
  
 
遺言書関係 相続に関すること 任意後見契約関係 見守り契約 

家族信託(家族以外の全ての民事信託も含む)
 死後事務委任契約 他

多岐に渡りご相談から受任までの業務


まずはご連絡まで。 お電話 0721-21-7508  0908828-3390
        メールアドレスnishikigyousei@yahoo.co.jpにて




       

スマホ、携帯での当所サイトの閲覧時には、
錦行政書士事務所または
nishikigyousei.jpで検索後 

画面に
nisikigyousei.jpがありますのでクリックをお願いします。

只今、スマホ、携帯用の工事をしています。
その間は、
パソコン用サイト(画面)にてお願いします。


 

         
ブログコーナーへ  
          
  
         


各都道府県の皆様にも無料相談を一回30分にて 対応します
 
       まずはメールにて内容などをお報せてください。
                        
     お名前 性別 ご住所 年齢 および お問い合わせの概略内容 
                                        
         当所 メールアドレスまでご送信ねがいます。 
   個人情報の管理は厳重にします


       nishikigyousei@yahoo.co.jp 

         またはお電話番号 0721-21-7508 です。
   FAXは業務の進行上、ご遠慮いただいています。


所在、資格等へ
     

家族信託・民事信託関連業務をお受けしています
関連業務は、遺言、相続、任意後見、見守り契約や死後事務委任契約等です。


信託を遺言書と任意後見セット組込み 孫、曾孫に財産を指定
でき併せてペットにも(ペットの飼育費として)財産を分け
(または負担付遺贈、負担付死因贈与もありますが)
法定相続で相続できなかったことができます。

                                一般社団法人 愛情信託支援協会 コンサルタント試験合格 令和4年5月
                                                                
事業承継 中小M&Aの業務をお受けします


今赤字でも将来性があればその債務を含めて評価され合併、
  買収もでき現状の経営陣も内容次第で在籍も可能
などなどご相談願います。

法人はもとより個人事業の経営者様もご相談ください


 中小M&Aガイドライン遵守に関する宣言


中小M&Aガイドライン (第2版) 遵守の宣言

錦行政書士事務所が、中小企業庁が定める中小M&Aガイドラインに

記載された事項について遵守を宣言するものです

  中小企業庁 中小M&A支援機関登録 
第2版 受付番号 【25377733】
 第1版 受付け番号 【25377733


    

中小企業庁へのM&A支援機関登録時の 提出書類

                                        

                 事業概要書      


           FA業務・仲介業務 費用 料金表 令和6年6月29日 第2版

       

中小M&Aガイドラインに基づく チェックリスト   

現在 チェック時の”レ”マークは、記入できません

                                        

登録機関データ ベース 検索
                    令和5年12月末日現在2,888者がのっています。  

一般社団法人 コスモス成年後見サポートセンター 登録  
              堺商工会議所 理財金融部 所属
    



     
暮らしのお困りごとへ   ビジネスでお困り へ    

        「できること」が さらに広がる 行政書士へ   
 

日々の 業務などを綴っています  ブログで

仕事を楽しむためのWebマガジン

             




  
    各種営業許可申請        事実証明書類作成     


契約書類作成     遺言・相続手続き


成年後見サポート(コスモスおおさか)   農地転用     



企業・民事法務相談(顧問・コンサルティング)

 
                                          
                                              お暮らし相談関係含め 行政書士のできる業
務は約300種類以上と広範囲です。


    
夢 希望 要望 の語らい  コンサルティング

日々の暮らしやビジネスの中で、出てくる困りごと

 誰に相談したらいいか分からないとき、行政書士をお役に立てください

 面倒な書類の提出や申請を行ったり、相談に乗ることで

“どうしよう”を解決するお手伝いをします。


 


    暮らしの お困りごと        
                                                                                      

遺言・相続に関すること

 相続に遺言書、分からないことがたくさんあって!
 
残された家族が困らないよう、プロの視点から遺言・相続についてアドバイスします。

また、相続関係説明図や遺産分割協議書の作成も行います。

 相続財産の調査、相続人の確定調査など。

成年後見

 認知症などにより判断能力が不十分な人を本人の自己決定権を尊重しつつ
法律的に保護し支援するなど

高齢化社会に対応して、介護保険や成年後見の分野に係わります。 

契約書に関すること

 大切な約束を書面に残すことは、後のトラブルを予防するためにも重要です。

       行政書士は契約書作成の代理を行います。交土地、建物等の賃貸借や金銭の消費貸借等の契約書類など

交通事故に関する手続き

自動車に関すること 自動車をもらったのはいいけれど手続きは?
 自動車の購入や、引越しによる登録変更など、忙しい皆さんに代わって
行政書士が管轄の運輸支局や警察への手続き、書類作成を行います。

 自動車登録申請、自動車重量税申告、交通事故示談書、自賠責保険、
任意保険金(後遺障害、損害賠償金)の請求

 

                             

日本国籍取得に関すること 日本国籍を取りたいのだが

 日本国籍の取得に関わる法務大臣への帰化申請や、さまざまな審査書類の作成など、各種手続きのアドバイスやお手伝いをします。


土地活用に関すること

       自分の土地であっても、都市計画法や建築基準法、農地法と言った関連法規に注意が必要です。土地利用の手続き、各種申請もご相談ください。


 内容証明書に関すること

 内容証明は、契約後のクーリングオフなどに有効な手段です。

行政書士は、皆さんの意思に基づき、文書の作成を代理します。

債権債務問題に関する諸手続、内容証明郵便、公正証書等の書類の作成。

市民法務

    内容証明書の作成、クーリングオフ、各種契約書、示談書、協議書(離婚、協定等)


  行政書士は街の法律家として、悪徳商法などの相談に対応します。


    ビジネスでお困り へ   住所 氏名 事務所名 国家資格 行政書士      できること」がさらに広がる 行政書士

newpage8.htmlへのリンク

ビジネスで お困りのこと

事業概要 中企庁 事業承継関係

料金表 FA 仲介

【中小M&Aガイドラインに基づくチェックリスト】へのリンク

料金表 M&A 仲介

【中小M&Aガイドライン遵守事項】へのリンク

newpage16.htmlへのリンク

スマートフォン版

newpage17.htmlへのリンク

inserted by FC2 system